⚠記事内に広告を含みます

楽天カードが改悪されちゃった・・・

最近何かと改悪が多い楽天系のサービスですが、8月1日に獲得ポイント計算方法変更のお知らせがありました。

変更内容です。

変更前

月の利用金額合計に対し100円につき1ポイント

変更後(改悪)

1回の買い物ごとの利用金額に対して100円につき1ポイント

※99円以下は買い物ごとに切り捨て

上記の内容へと改悪されました。

ポイント還元率はそのままなのですが月の合計利用金額でポイント計算されるのと、1回の買い物ごとにポイント計算されるのではポイント集めに大きな差がでてきます。

今までは1回の買い物で100円未満の端数がでても、月の利用金額に合算されて計算されたので無駄なくポイントがもらえていました。

しかしこれからは1回の買い物ごとにポイント計算がされます。これだと1回の買い物で100円未満の端数が毎回切り捨てられる事を意味します。

なので残念な事に今まで貰えていたポイントより確実に貰えるポイントが減ってしまいます。これはとても残念な改悪ですね・・・

改悪実施月

令和5年11月請求よりポイント付与の計算方法が変わります。

楽天カードの締め日は月末なので、10月利用分から変わるのかな?

代わりのカード

楽天カードはとても使いやすく、メインカードとしてもおすすめでした。

しかしそれも過去の話ですね。

クレジットカードは抵抗がなければ複数枚持ちをおすすめします。

これからの楽天カードは楽天市場や楽天証券など楽天のサービス専用に使うといいですね。

代わりのクレジットカードですがリクルートカードが使いやすくおすすめできます。

リクルートカードのポイント計算方法は改悪前の楽天カードと同じ、月の利用金額の合計で計算されます。

ポイント還元率も1.2%ありますので楽天カードよりポイント還元率が高くなるのでおすすめです。貯まったポイントはdポイントやPontaポイントに引き換えられますよ。

ポイントがお得のクレジットカード2023年

あとがき

楽天カードはとても使いやすく、ポイント付与の計算方法も月の利用金額合計と無駄なくポイント計算されており良かったのですが、買い物ごとのポイント計算方法へ変更されるとポイント回収率がかなり悪くなり、メインカードとして使うのは難しくなります。

楽天カードは楽天市場や楽天証券のみに使うようにし、メインとして使うカードはリクルートカードや日本盲導犬カードなど、月の利用金額合計でポイント計算してくれるカードにすると効率的にポイント集めができますよ。

還元率の高い日本盲導犬協会カードの評価