⚠記事内に広告を含みます

非課税世帯の10万円給付がすごく羨ましい

本日のヤフーのトップページに非課税世帯に一律10万円給付、その世帯に子供がいれば人数に応じて5万円のおかわりまであるそうです。

なんか前にもそんな給付金があったような?

そして今まで悲惨だった住民税均等割世帯(5,000円)にも10万円給付と子供の人数に応じて5万円が貰えるみたいですね。

非課税世帯や均等割世帯の方々、現金が給付されて良かったですね。とても羨ましい・・・

ぼくの職場には外国人労働者もいます。中には1年未満の契約ですぐに母国に帰られる方もいますがこの方達も対象でしょうね。

外国人の給付判定ですが、年の途中に来日しても非課税世帯となるようです。そして年の途中で働き始めた場合は年収が低いので、次年度もそのまま非課税世帯となります。

その外国人労働者の職員にも前回の非課税給付金も支給されていたようで、その方達はとても喜んでおられていました。さっそく母国へ仕送りするようです。

この手のニュースを聞くと、親戚の内縁の夫がいるシングルマザーも貰えるのでしょうね。節税やお金を貰う為に社会通念や常識なんていらない考え、とてもモヤモヤします。人を利用する事しか考えない人なので、僕はこの人の顔もみたくありません。

シングルマザーの方が再婚しても籍をいれないメリットを考えてみた

そして僕達課税世帯には10万円なんてもらえません。もちろん子供がいても駄目です。

一応4万円の減税があるようですが、これはいつ実施するかはまだ分かりません。

最近はボーナスが支給された方達も多いと思います。それに約19%程度の税金が持っていかれ、かなり手取りが減ったのではないでしょうか?

年金暮らしをしている僕の親も本当は給付対象なのですが、兄の世帯に親たちが組み込まれたせいで、課税世帯となってしまい給付金が貰えません。逆に介護保険が高くなったと嘆いています。

最近は物価高と税金がかなり苦しい・・・

親の為に世帯分離すると節税や非課税世帯になりお得ですよ